カテゴリ:街並み案内犬( 158 )

お城が見える場所

何かの匂いに誘われて、いつもと方角が反対の農道に来ました。
お城を北から眺められます。
この道もワンコたちの銀座通り。
小雪さん、いつまでも待ち伏せしてたって駄目だよ。
田んぼの稲も順調に育っています。

b0174236_21551620.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-06-26 21:56 | 街並み案内犬

大多喜町役場・次の時代

現庁舎は戦後モダニズム建築の傑作、早稲田大学教授であった今井謙次氏の設計。
既存役場の改修と増築の設計業務プロポーザルで最優秀に選定された千葉学氏。
21日まで役場大会議室では応募作品と千葉氏提案の模型が展示公開されています。
全国から注目されている事業がスタートします。

b0174236_2049746.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-06-17 20:50 | 街並み案内犬

京都

みたいでしょ?
ここは真言宗医光寺の横の寺町通り。
小さい町だけどお寺が多いの。
小京都とはいかないけれど房総の小江戸をめざしてます。
街並案内犬の小雪さんの活躍は続きます。
今日はたくさん歩いたね。

b0174236_17191161.jpg

[PR]
by otakikoyuki | 2009-06-16 17:20 | 街並み案内犬

街並案内犬?

前に見えますのが建築中の新しいお寺です。
ガイドの小雪の目線はお母さんとほぼ同じ高さ。
そうです、抱かれた高さです。
べつに甘やかしている訳ではないのですが、
お散歩中にしたウンチの切れの悪いのに
自分でビビッてしまい歩かなくなったのです。
年に2回くらいありますが・・・。

b0174236_17421569.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-06-15 17:45 | 街並み案内犬

街並案内犬

本日のご案内の場所は、重要文化財の渡邉家です。
10年以上前から12チャンネルの「開運!なんでも鑑定団」をご覧の方にはおなじみの
紋付羽織袴で書画骨董の鑑定をしていた、あの渡邉包夫先生のお宅です。
きっと、アーっと思い出されることでしょう。
柴犬+日本家屋=日本の風景、ですね。b0174236_18122116.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-05-25 18:13 | 街並み案内犬

朝の散歩

ここは石畳の寺町通り。
芍薬の咲くお寺やぼたんの咲くお寺に続いて行く散歩道。
久々にお散歩したって感じよね。
小雪さんまた何か匂うんですか?
b0174236_1451693.jpg

[PR]
by otakikoyuki | 2009-05-14 14:53 | 街並み案内犬

遅くなっちゃった。

今夜はカレーだから、お散歩の前に作るからって待たされて、
すっかり日が暮れて、もう行く気なくなっちゃった。
家のすぐそばの四ッ門公園でおしまい。

b0174236_19333919.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-05-11 19:30 | 街並み案内犬

大多喜城

お城の中は博物館になっていて、町のシンボルです。
お城の足元に小雪がいる城下通りがあります。
お城へ続く道沿いは、春は桜が満開になります。
今は新緑が美しいお散歩道です。b0174236_18492727.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-05-08 18:49 | 街並み案内犬