急行夷隅

せめて町内は自転車移動を、と思うのだけど、この残暑ではねー。
それでも、意を決して、役場までなんだからと自転車に乗る。
自転車のいいところは、途中下車がとにかく簡単、容易。
歩いたってほんの数分もかからない、ご近所の大多喜駅。
普段はシャッターが下りて、姿がみえないなつかしの車体が目に入る。
「急行夷隅」のプレートが、今のいすみ鉄道の頑張りを感じさせる。
b0174236_1053113.jpg
b0174236_10532544.jpg
小雪母の若かりし頃は、これに乗らないと、都会には行けなかったもので、
このオレンジ色には昭和のなつかしさがいっぱい。
[PR]
by otakikoyuki | 2011-09-16 11:01 | 街並み案内犬
<< ルルちゃん天国へ行く 猛残暑 >>