朝日の中で

シロ子の次にできた猫友のマル子。
3年ほど前におかあさんの幼馴染のさっちゃんちに迷いこんで来ました。
マル子は3匹の犬達に囲まれて生活していたのでワンコにはビクともしません。
遊びたくて、近づきたくて、でもまだまだマル子の手の内で
もてあそばれている小雪さん。
b0174236_1616481.jpg

 マル子  「何か?」   こゆき 「おはよう、・・・」
b0174236_16162518.jpg

マル子登場!次回は正面顔をお見せします。
b0174236_16165015.jpg

小雪さん、どこまでついていったら気がすむの!?
b0174236_16171189.jpg

[PR]
by otakikoyuki | 2010-09-01 16:24 | 日常
<< 長月 朝の日課 >>