次の事業

3年間に及ぶ大多喜町役場庁舎建設委員会が今日で最終となりました。
今井謙次氏設計の大多喜町役場の既存棟の保存改修工事と、千葉学氏設計による
増築棟の新規工事の計画がいよいよ実施の段階に来ました。
千葉先生とは4か月ぶりです。この間、事務所のスタッフの方々は日曜もなく
設計に取り組んでいたと聞いていました。
新築より既存改修の方が、はるかに時間が必要なので大変な事だったと思います。
平成24年の完成に向けて、今年、いよいよ着工となります。
b0174236_17383841.jpg

完成予定の模型
[PR]
by otakikoyuki | 2010-03-18 17:44 | 街並み案内犬
<< 春の見学会   弥生、三月 >>