街並案内人・午前の小雪母

街並案内犬の小雪さんは今日はお留守番。
その代わり今日はおかあさんが案内人をしてきました。
午前は千葉大の先生達が町を視察にいらしたので、役場の担当者と建築士会の関係者とで案内をしました。
来年以降は大多喜町の街づくりに対しての評価が徐々に始まります。
本多忠勝十万石の時代から房総の小江戸大多喜、そしてこれからの50年に向けて来年に始まる大多喜町役場保存改修工事と増築工事、沢山の資産を抱えるこれからの町のあり方が大きな課題として待ち受けています。
b0174236_17172581.jpg

大多喜町役場にて、昭和33年の建築にしてはモダンで芸術性の高いコンクリート
打ちっ放しの建物に視察の先生方も改めて感心することしきりー。
[PR]
by otakikoyuki | 2009-11-24 17:29 | 街並み案内犬
<< 街並案内人・午後の小雪母 気分はクリスマス >>