大宴会

お母さんはまた夜、出掛けて行きました。
帰ってきたのは夜中でした。
白子町で民宿をやっている茶太郎くんちです。
建物は今は亡き同級生で大工さんだった明さんが手がけたりっぱなものです。
7月が命日で、偲ぶつもりが大宴会になってしまいました。
大宴会も供養のうち、さぞやあちらの世界からのんべぇの同級生をながめ、
笑い転げてあきれているかもね・・・。
名物女将のまっちゃんとお料理名人のまさるおとうさん、
そして愛嬌たっぷりの柴いぬ、茶太郎くん、ごちそうさうさまでした。
また行くのでよろしくね。

b0174236_1148593.jpg
[PR]
by otakikoyuki | 2009-06-24 11:49 | 日常
<< 白子のイケメン 大草原の小さな犬 >>